2015年04月01日

リサイクル着物の通販サイト、「着物のかざるや」をオープンしました。

このたび、「着物のかざるや」をオープンしました。


851.jpg

着物をもっと気軽で、自由で、楽しく着ていただけるような身近な存在にしたいなという思いから、かざるやの新しい事業としてネットショップを立ち上げることにしました。
概要についてはこちらでご紹介しています。

こういうことをやりたいなと思ってから、だいたい2年かかりました。

ウェブデザインの仕事から、ウィッグの通販、ハンドメイド、着物と、どこに向かってるのかわからない感じでしたが、これもすべてここに繋がる伏線・・・とはじめから計画していたわけではないですが、「自分しかできない仕事をやりたい」というそもそもの仕事に対する思いをひとつの形として集約させてみたわけです。

やっとスタートラインに立てた段階なので、まだまだ、商品も中身も少ないのですが、これから徐々に充実させていきます。

着物に関しては、まだまだまだまだ知識も浅いのですが、もっと知りたいと思うし、この素敵なものをもっとたくさんの人に知ってもらいたいとも思います。でも、難しいこといっぱい知らなくても、まずは着物をきたら、楽しくて気分が上がるよね☆のきっかけになれればと思っています。


サイト制作に関しては、ウィッグの時と同じように通販部分は、EC CUBEを使いましたが、サイトにあわせてカスタマイズも必要で、ほんともう、素人が触ってはいけない領域まで手を入れました。
そうこうしてるあいだに2年もゆったりやってたものだから、バージョンアップされてまたやり直し・・・の繰り返しでしたが、どうしてもわからないことはコミュニティで質問したら、教えてくれる賢い人がいて助かりました。感謝。


CMS部分は、今までMODXを使っていたのですが、今回はWordpressに挑戦してみました。MODxも使い勝手のいいすばらしいシステムですが、ユーザー数ではWordpressのほうが断然多いので、わからないことがあればグーグル先生に聞けばすぐに解決する情報量が魅力的でした。

あと、PCの画面サイズやスマホやらとデバイスとそのバリエーションが増えているので、更新が煩わしくならないように、ワンソースで管理したいと思うと、画面サイズに合わせてデザインが変化するレスポンシブ対応が必要となり、ここもなかなか苦戦しましたね。

それからそれから、ネットショップの裏方として欠かせない在庫と受注の管理システムの構築です。
今までAccessで作っていたのですが、Open officeのBASEに乗り換えて作り直そうとしましたが、マクロで躓きました。「CSVをインポートしてテーブルに格納する」をマクロで自動化させたいだけですが、悩んだり調べたりしたけど解決策をみいだせず、詳しい人にも出会えなかったので、またACCESSで作りなおしました。だれか詳しい人いたら教えてくださいっ。

そしてそして、あとは撮影環境です。これはまだまだ勉強しなければいけないですが、資金に余裕ができるまではあるものでやっていこうと、得意の?DIYで簡易撮影スタジオを作って、和装用マネキンを買って、ひとつひとつ着付けては写真チェックして直して・・・の繰り返しで頑張ってます。いい照明が欲しい。


まだまだほんと、スタートしたばかりで先行きなんてまったく見えてませんし、課題は山積み、ビンボーヒマナシ状態ですが、ひとつひとつ楽しみながらクリアしていきます♪





※あと、このブログに「犬 テンガロンハット 型紙 ダウンロード」などで検索に辿りつく方が多くて、今まで用意できてませんでしたが、そんなあなたに朗報です。
着物リメイクから無料でダウンロードできるようになりましたよ。
posted by atsu at 13:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。