2015年07月13日

新作留袖ドレスにとりかかっています

かざるやの着物リメイクで、バッグをつくる方法をつくりました。

73.jpg

結構細かく書いたので、バッグ作るより記事つくるほうが大変だったかも。。。

着物でトートバッグの作り方 〜底鋲をつける
着物でトートバッグの作り方 〜もち手を作る
直線縫いの裏技と着物でトートバッグ本体
着物でトートバッグの作り方〜ファスナーフラップを作る
着物でトートバッグ完成〜裏地をつける

着物でなくてもいいんですけど、着なくなった着物でつくってくれると尚嬉しいです。
参考になったら、こっそりでも報告してくれるともっと喜びます。

今回のバッグは革を使ったり底鋲つけたり、フラップファスナーつけたりと凝り凝りでいきなりハードル上げましたが、多分もっと簡単なもののつくり方のほうが好まれるのかな?なんて思ったりもしています。


ものづくりをしていると、時間がいくらあっても足りなくて、次から次へと自分で勝手に宿題を増やして無駄に忙しくなってしまうのですが、好きな仕事だけで成り立つのなら幸せなことだなと最近つくづく思います。
私にはまだ、無理です。絶賛迷走中ですが、なんらか着物のこと、ハンドメイドのことに割く時間をもっと持てたらと思います。


留袖ドレスに関するお問い合わせやアクセスがわりと多いので、それもきちんとしていこうと思っているのですが、まだ1着。専門学校に通って、立体裁断を学んでもうちょっとサクサクつくれるようにしたいと思ったり、縫い子さんの人脈も欲しいので、そのように活動していかねばと思っていますがとりあえずは、自分でやらなきゃ進まないので、立体裁断用ボディを購入し、新作にとりかかりました。

403留袖ドレス.jpg

まだざっくりですが、試行錯誤中。学校で先生にアドバイスをもらったりしながら、コツコツピンを打っています。
裾に柄のあるわりと普通の留袖なので、孔雀の柄を活かして使えるように、前身頃に柄をもってきて華やかにします。

出来上がりはいつ頃かしら・・・。












posted by atsu at 16:38| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。